最終更新2017年10月11日

  

                Welcome to GUMKA miniatures!

                                   Head Line News

 

 

レッドアイアン スプートニク1号

 

 

 ロシアのレジンメーカーレッドアイアンモデルズのルノホート1号に続くソ連宇宙アイテムの第二弾は、世界初の人工衛星「1/35 スプートニク1号」です。

 

 今から60年前の1957年10月に打ち上げられ、92日間地球の軌道上に留まった後、高度が下がり、大気圏に再突入して消滅しました。スプートニク打ち上げ成功のニュースは、アメリカや西側社会に大きな衝撃を与え、これをきっかけに米ソの宇宙開発競争が始まりました。

 

 キットは予価1650円で、11月入荷予定です。

 

 

 

レッドアイアン DT-75ブルドーザーが再生産!

 

 

 

 長らくお待たせしました。昨年、ロシア国内販売分だけで即完売した「1/35 DT-75ブルドーザー後期型」がとうとう再生産されます。

 

 実車同様、排土板を付けなければトラクターという2 in 1キットです。ロシアでは、未だに現役で活躍しているせいか、人気が高いそうです。

 

 日本への入荷予定はスプートニク1号と同じく11月頃で、確実に入手されたい方は予約をお勧めします。

 

 

 

 

 

 1/35 ソ連野戦炊事車 PK

 

 

GUMKAミニチュアの新製品「1/35 ソ連野戦炊事車PK(品番FK3502)」が発売となりました。

 

 帝政ロシア時代に制式採用された野戦炊事車で、基本形態をほぼ変えずに第二次大戦まで使用され、兵士に温かい食事を提供し続けました。

 

 調理釜本体、収納箱、煙突などはレジン製で、パンチングボード製の大型ラックはエッチングで再現しました。収納箱に付く手すりを再現するための冶具もセットされています。ベースキットとしてミニアートの「農場の荷馬車(MA35542)」が必要です。

 

 

 

 

 

 

イエローサブマリン秋葉原スケール店でレッドアイアン販売中

 

 

 イエローサブマリン秋葉原スケールショップで、ロシアのレッドアイアン製品をお取扱い頂けることになりました。

 

「キットの現物を見てみたい」

 

「東京出張のついでに買いたいけど、どこかで売っているの?」

 

などお困りだった皆様、すぐに秋葉原のイエローサブマリンへ!

 

                   Red Iron Models

 

レッドアイアンモデルズ

 

 ソ連時代の1/35建機や道路アクセサリー、自販機、民生工作機械などのレジンキットを販売しているレッドアイアンモデルズの製品を2016年2月より輸入販売しています

 

製品の詳細はこちらからどうぞ。

 

通販・予約希望の方はこちらからどうぞ。

 

 

  ブログ (blog)

GUMKA工房記
GUMKA工房記

日々の出来事やキットの開発状況は、こちらを御覧ください。

 

   住所 (address)

270-0032

千葉県松戸市新松戸北2-21-6

TEL/FAX  047-344-5257

 

2-21-6 Shinmatsudokita,

Matsudo Chiba

230-0032 JAPAN

TEL/FAX +8147-344-5257

 

 

 

訪問者数

無料カウンター