1/12 複合素材バイクシリーズ

 

レジン、メタル、エッチング、アルミやステンレス挽き物など様々な素材を使い、1/12スケールのオートバイを再現したシリーズです。主に1960年代から80年代の市販車をキット化していく予定です。この製品は、プラモデルとは異なり、組み立てや塗装には模型上級者の技術と経験が必要です。



 

品番MC12002

カワサキ750 マッハIV 輸出仕様 

 

 カワサキ750SSは、輸出仕様では「カワサキ750 マッハIV」の別名称が与えられ、タンクの塗装色はキャンディーブルーとなり、サイドカバーのエンブレムの廃止、反射板が異なるテールライト、長いウインカーステーなど国内仕様とは細部が異なっていました。

  現在、逆輸入車という形で、多数が海外から里帰りをしており、日本国内でも青い塗装の750SSを見る機会が増えました。

 

 GUMKAでは、レジン、メタル、エッチングなど様々な素材を駆使して、その雄姿を再現しました。ぜひ、コレクションに加えてください。

  

2014年4月発売 税込価格\23,760-(在庫なし)生産数100個 Sold Out


 

品番MC12001

カワサキ750SS マッハ 1972年式 

  

 カワサキ750SS 1972年式は、世界最速のオートバイを目指して開発され、750ccクラスのバイクとしては小型で軽量な車体に、最高出力74馬力の空冷2サイクル三気筒エンジンを搭載しています。

 その圧倒的な加速感と豪快な排気煙は多くのライダーを魅了し、発売から40年以上を経た現在でも熱心なオーナーによって維持され、乗り続けられている名車です。

 

 

 GUMKAでは、レジン、メタル、エッチングなど様々な素材を駆使して、その雄姿を再現しました。1/12スケールの組立て模型としては、初の製品化となりますので、ぜひ、コレクションに加えてください。

  

2013年7月発売 税込価格\23,760-(在庫なし)生産数300個 Sold Out 

 

ブログ (blog)

GUMKA工房記
GUMKA工房記

日々の出来事やキットの開発状況は、こちらを御覧ください。

 

   住所 (address)

270-0032

千葉県松戸市新松戸北2-21-6

TEL/FAX  047-344-5257

 

2-21-6 Shinmatsudokita,

Matsudo Chiba

230-0032 JAPAN

TEL/FAX +8147-344-5257