Diorama(ジオラマ・アクセサリー)

ソ連時代の雨水桝グリルDB-2

 

品番:RIM35018

価格:980円(税込1,058円)

 

在庫:X

 

 ソ連時代の雨水桝グリルで、スターリンの死後、マンホールの蓋と雨水桝グリルのデザインが一新されることになり、1961年から導入されました。

 マンホールの蓋は1979年にデザインが再変更されましたが、DB-2はそのまま使われ続け、現在も生産されています。

 

 旧ソ連の舗装された全ての道路脇にあるので、60年代以降のモスクワ、キエフ、レニングラードの街中の再現や、チェチェン紛争、南オセチア紛争などのジオラマを製作する際にお使いください。1セット2枚入りです。

 

 

飲料自販機AT-101M

 

品番:RIM35016

価格:1,800円(税込1,944円)

 

予約注文分を取寄せる商品です。

 

 1980年代に導入されたAT-101Mは、AT-100Sの生産簡略化機でコスト削減のため、丸みのあるプレス加工がなくなり、初代のAT-14から引き継がれていたアクリル製の表示看板も廃止されました。

 単独設置はされず、3台一組だったため、
キットも3個セットになっています。

 

AT-101M補足

 

 AT-101Mは、二種類のフルーツ風味ソーダと炭酸水を販売しましたが、1981年のみソーダの代わりにジョージア(グルジア)のハーブ、タラゴンのエキスが入った炭酸飲料「タルフン」が販売されました。

 

 1989年から一部の機械は専用のカラーリングに変更され、ペプシコーラの販売を始め、それを模したキャンペーン用のグラスもありました。

 

 

飲料自販機AT-100S

 

品番:RIM35015

価格:1,800円(税込1,944円)

 

 

予約注文分を取寄せる商品です。

 

 1970年代になると、1台で二種類のフルーツ風味ソーダと炭酸水を販売するAT-100Sが開発されます。

 サイズやデザインはAT-114似ですが、新型になったことをアピールするため、塗装色は淡いブルーになりました。3台一組だったため、キットも3個セットになっています。

 

飲料自販機AT-114

 

品番:RIM35014

価格:1,800円(税込1,944円)

 

 

予約注文分を取寄せる商品です。

 

 故障が多かったAT-26の代替機がAT-114でした。内部の機構は旧型ながら単純で信頼性の高いAT-14を流用し、外装をAT-26風にしました。

 果物味炭酸水と普通の炭酸水を別々の自販機で販売したので、故障がなく、わかり易いと好評でした。単独設置はされず、3台一組だったため、キットも3個セットになっています。

飲料自販機AT-26

 

品番:RIM35013

価格:1,800円(税込1,944円)

 

 

予約注文分を取寄せる商品です。

 

 AT-14の後継機として1960年代に登場した炭酸飲料自販機で、取り出し口が二箇所あり、上は果物風味ソーダで3コペイカ、下は普通の炭酸水で1コペイカでした。

 設置当初は大人気でしたが、60代以上の世代にAT-26について尋ねると誰もが嬉々として恨み事を語るほど、故障は多かったそうです。基本的に3台一組だったため、キットも3個セットになっています。

飲料自販機AT-14

 

品番:RIM35012

価格:1,800円(税込1,944円)

 

 

予約注文分を取寄せる商品です。

 

 1950年代に駅や広場、道路、公園などに置かれた飲料自販機です。1コペイカ硬貨(1ルーブルの1/10)でコップ1杯の炭酸水が買えました。単独設置はされず、基本的に3台一組だったため、キットも3個セットになっています。

ソ連時代の縁石

 

品番:RIM35010

価格:1,800円(税込1,944円)

 

在庫:○

 

 国家規格品なので、公園の芝生や花壇、工場の緑地など様々な用途に使えます。

ガレージの扉 年型不明

 

品番:RIM35005

価格:3,000円(税込3,240円)

 

在庫:△

 

 ガレージの木製扉です。縦横のサイズが国家規格で決められていたので、トラックや自動車、建機、トラクターなど様々なガレージに使えます。

マンホールの蓋 1979年型

 

品番:RIM35004

価格:1,650円(税込1,732円)

 

在庫:○

 

 1979年からソ連崩壊まで使用されたマンホールの蓋5種類セットです。デザインが、いろんな意味でスゴイです。

マンホールの蓋 1961年型

 

品番:RIM35003

価格:1,650円(税込1,732円)

 

在庫:○

 

 1961年から1978年まで使用されたマンホールの蓋5種類セットです。

マンホールの蓋 1947年型

 

品番:RIM35002

価格:1,650円(税込1,732円)

 

在庫:○

 

 1922年型の後継として1947年から1960年まで使用されたマンホールの蓋5種類セットです。シンプルなデザインが特徴です。

マンホールの蓋 1922年型

 

品番:RIM35001

価格:1,650円(税込1,732円)

 

在庫:○

 

 レッドアイアンモデルズは、このアイテムから始まりました。ソ連建国の1922年から1946年まで使用されたマンホールの蓋5種類セットです。東部戦線の市街戦ジオラマを作るときには、ぜひ、お使いください。

ブログ (blog)

GUMKA工房記
GUMKA工房記

日々の出来事やキットの開発状況は、こちらを御覧ください。

 

   住所 (address)

270-0032

千葉県松戸市新松戸北2-21-6

TEL/FAX  047-344-5257

 

2-21-6 Shinmatsudokita,

Matsudo Chiba

230-0032 JAPAN

TEL/FAX +8147-344-5257